集客につながる出版 - 売れるカウンセラープロジェクト | 売れるカウンセラープロジェクト

集客につながる出版

2013年6月21日

●集客につながる出版とそうでない出版の違いについて

 
●本はなんでも書けば売れるのか?
 

残念ながらそうではありません。

「本を書いたが売れない」という人もたくさんいます。

 
書籍出版には幾つかのパターンがあります。

1)商業出版

2)企画出版

3)自費出版

通常、書店にならんでいる本のほとんどは、

「商業出版」です。

 
あなたが本を出版するなら、

「商業出版」を目指して欲しいんです。

 

●何が違うのか?

違いは色々ありますが、

一言で一番違うのは何か?

「編集クオリティ」です。

商業出版では、

出版社が「売れるため」に出版するわけですから。

その際に「読者が読みたい内容なのか?」

これが一番問題になるわけです。
 
 

●ビジネスにきちんとつながる出版をしましょう。
 

先日、あるカウンセラー先生が

「本を出したが集客につながらない」

とおっしゃいました。
 

「それは当然だと思いました」

 
私はその本は、

「売れるかもしれないが、ビジネスにつながらない」

と本を読んで思ったんです。

 
●なぜ集客につながらないのか?

幾つかの原因があるんですが。

中でも一番は、

「客観視点の不足」です。

「本当はこの先生はちゃんと書けば売れる先生なんだけど・・・」

とても勿体無いなと思いました。

 
 

●ビジネスにつながる書籍出版の条件

 
一番大事なのは、

「マーケティング」です。

これが全てです。

 
 

●ビジネスにつながる書籍出版の条件とは次の2つです。

1)テーマ選び

2)書籍出版が集客につながること

1)と2)はかなり重要です。

1)がコケると2)も駄目ですよね。

1)ができても2)ができないと集客になりません。

この2つの根本になるのは「マーケティング」なんです。

 
 

●本を書くときに大事な視点

 

大事なのは「客観視点」です。

客観視点には3つあります。

1)読み手側の視点

2)出版社側からの視点

3)社会からの視点

3)の「社会からの視点」はかなり大事です。

「あなたはどのように客観的に見られて欲しいか」

あるいは「ビジネス上見られるべきなのか?」

これが大事なのです。
 

どういう風に大事なのか?というと。

例えば簡単な例では

1)TV取材は入るか? とか・・

2)ヤフーやグーグルからどう見られるか? とか・・

3)お客さんはどう感じるか? とか・・

4)友達は紹介しやすい内容かな? とかです。

 

 

●大事なのは、マーケティング視点

 
この3つをまとめて

「マーケティング視点」と名づけます。

マーケティング視点が一番大事です。

マーケティング視点で書いてください。

 
■マーケティング視点

1)読者視点

2)出版社視点

3)社会の視点

商業出版にはこの3つが非常に大事です。

「でも本なんてまだまだ (^^;)」

というあなたは、

「将来、本を出すなら今のビジネスをどうするだろう?」

と「マーケティング視点」で考えてください。

これとっても重要ですよ。(^^)b

 
本屋などに行くときも、

マーケティング視点を考えて見てみてくださいね。

さて! お知らせです。
個別対面相談受付実施しています。

http://counselor110.com/soudan/

オススメ関連記事


普通の男がたった1年半で月給200万円カウンセラーになったシカケ
【売れるカウンセラープロジェクト】普通の男が月給200万円カウンセラーになった仕掛け

普通の男がたった1年半で月給200万円カウンセラーになったシカケ
「カウンセラーになって月収100万円稼ぐ法 北林絵美里著書 詳しくは>>コチラ

カウンセラー起業で成功する秘訣を一片の惜しげもなく無料公開中!!

無料公開!「売れるカウンセラーの教科書」・・・・・・・・
カウンセラーの集客成功法!!無料講座・・・・・・・・・
・集客がうまくいかない理由とは?・・・・・・・・・
・月収200万稼ぎ続けられる仕組み・・・・・・・・
などなど成功の秘密を今すぐ!あなたも無料でGET!・・

メルマガ登録売れるカウンセラーの教科書を今スグ手に入れる↓↓↓
メールアドレス  
お名前


●メルマガ読者の声
・実際に役立てる具体的な方法を載せていただいているので、とても勉強になります。
・メルマガ、拝見させていただいております。とても参考になり、勉強させていただいております(書籍も購入させていただきました!!)
・今回のホームページに関するメルマガも大変勉強になりました。
・いつもメールを拝見しております。有益な情報を惜しげなく配信してくださり、ありがとうございます。
・今まで本など読んで勉強していたつもりでしたが。カウンセラーも売れる技術が必要だと痛感しました。ありがとうございます!
・本などには書いていないリアルな事が書いてあるので、ほんとに目からウロコが何枚もおちました。

Posted by 売れるカウンセラープロジェクト at 10:16 / 本の出版 コメントは受け付けていません。


売れるカウンセラーチェック診断 売れるカウンセラーチェック診断

新着情報

カテゴリー

売れるカウンセラー
プロジェクト

北林絵美里

▲/北林絵美里/カウンセラー専門集客コンサルタント
WEB解析士
大阪府出身/意外にも理系大卒で、大学卒業後は電気機器メーカーに勤め ていた。
25歳のとき広告代理店 の社長に就任。・・そのまま肌が合っていたのか、CMや広告やTV番組 製作、プロデューサーなどをやることに。そのまま9年間広告業界に・・
ある時、売れずに困っているカウンセラーのプロデュースを依頼され、広告業 界のノウハウを元にたった1年半で月収200万カウンセラーにしてしまった。

「カウンセラー」になって月収100万円稼ぐ法 北林絵美里著書
▲北林絵美里著書
「カウンセラー」になって月収100万円稼ぐ法
同文舘出版より全国書店・Amazonにて発売中

ページの上部へ


wp_footer();