カウンセラー集客 Archives - 売れるカウンセラープロジェクト | 売れるカウンセラープロジェクト

‘カウンセラー集客’ カテゴリーのアーカイブ

ホームページ以外から集客する方法

2015 年 2 月 17 日 火曜日

ホームページ以外から集客する方法
—————————-
【相談】

カウンセラーをしたいです。

お客さんの集め方を教えてください。

ホームページがないと

集客はできないんですか?

HP以外に集客する方法ってありますか?

—————————-

こんにちは。北林です。(^^)

●【相談】の回答。

無料ブログやチラシなどでもできます。

しかし、ブログやHP

チラシなどにしても、

一番大事なことが抜けている場合が多いんです。

その一番大事なこととは・・・

●集客ツールを作るのに一番大事な事とは・・

『お客さんの立場で考えてみる。』

特にチラシやHPやブログのタイトル

キャッチコピーなどに重要なポイントです。

●こんなチラシは反応が薄い理由。

例えば、

スーパーマーケットにある

チラシが貼ってありました。

ーーーーーーーーーーーーー
「アンガーコントロール講座」

●月●日 ●時~ 

ーーーーーーーーーーーー

私は、

アンガーコントロールという言葉を

知っていたので、

すぐに目に止まりました。

「へぇ・・アンガーコントロール講座か」

「でも・・これでは反応は少ないだろうな」

なぜだか解りますか?

●チラシやHPやブログで大事なポイント

さて、なぜ反応が薄いとスグ解るのか?

答えは簡単です。

答え:

買いも来る主婦の何人が

アンガーコントロールの意味は99.9%

「わからない」

●チラシやHPやブログで大事なもう一つのポイント

もう一つのポイントは。

「場所」です。

チラシをどこに貼ったのか?

HPをどこに出したのか?

ブログをどこに出しているのか?

今、あなたが出している場所に、

あなたのお客さんはいるでしょうか?

また、メッセージは適切でしょうか?

場所:スーパーマーケット

メッセージ:アンガーコントロール

これでは反応はとれないはずです。

場所:スーパーマーケット

メッセージ:子供にイライラする自分が嫌・・

あなたが怒らなくても

お子さんが自ら進んで宿題や

部屋の片づけをする良い方法があります。

とても簡単なので、

子育て上手なニコニコお母さんが

こっそり実践しています。

子供を叱らずにストレスも溜めずに

育てたいあなたは、

一緒に楽しく学んでみませんか?

つまり「アンガーコントロール」

なわけですが。

チラシにはアンガーコントロールとは

書かないのです。

ニコニコ子育て応援カウンセラー

ーーーーーーーーーーーーーー

と書いていたら・・・・

買い物に来ている主婦は、

「どういう事かな・・?」

と反応するかもしれません。

●あるトップセールスマンの言葉

「お客はあなたの商品など欲しくはない」

「あなたの商品は誰も買わない」

「しかし、人々は・・」

「自分の人生の問題解決には重大な関心がある」

●あなたのメッセージは適切だろうか?

アンガーコントロールには興味はなくても、

「子育てでイライラしてしまう自分」

という「人生の問題解決」には

大いに関心があるものです。

●HPかチラシの問題ではないんです。

カウンセラー先生の多くは、

ホームページをつくったら、

お客さんがどっと押し寄せる。

カウンセリングルームをつくったら、

お客さんが来る。

チラシをまいたら電話がかかってくる。

そう思っています。

チラシやHPなどの媒体が問題ではなく、

そこに何をどのように書くか?

それをどこに出すのか?

それを誰に出すのか?

そして、

その人は何について悩んでいるのか?

「人生の問題とは何か?」

「あなたはどうその問題を解決できるだろうか?」

「そして、どういうメッセージで伝えるだろうか?」

そこが一番大事なんですね。

参考にされてください。

カウンセラー為のメルマガの書き方

2014 年 5 月 3 日 土曜日

●カウンセラーのメルマガの書き方

メルマガも必要ですか?
ーーーーーーーーーーーー

【質問】

ブログをやっていますが、

メルマガも必要ですか?

ーーーーーーーーーーー

●はい。用意してください。

ブログだけでなく、

必ずメルマガは用意します。

無料ブログをやっているし、

ブログを見てくれる人も

それなりにいるので、

メルマガは必要ないののでは

と思っているケースは良くあります。

 

●成功事例をモデリングする。

集客がうまくいっている先生は、

ブログ→メルマガ→申し込み

この流れが非常にうまくいっています。

すでにブログをしている場合も、

ブログ→メルマガ→申し込み

の流れができる事が力になります。

何年も使われている方法ですが、

方法が古いからといって、

効果が無いどころか。

きちんと使えている先生は、

メルマガの重要性を実感していますね。

 

●まずはメルマガ登録率

まずはメルマガ登録をゴールにしてみること。

お客さんの反応がわかります。

 

 

売れるカウンセリングテーマを作る5つの質問

2013 年 12 月 17 日 火曜日

売れるカウンセリングテーマを作る5つの質問

ーーーーーーーーーーーー

【質問】

北林先生

「社内の環境改善カウンセリング」

というテーマで、

カウンセリングをしたいと考えています。

どうですか?

ーーーーーーーーーーーー

●売れるカウンセリングと売れないカウンセリングの違い。

A)10代の恋愛の悩みカウンセリング

C)社内の人間関係改善

D)夢をかなえるカウンセリング

E)自分探しカウンセリング

F)夫婦問題改善

G)ありのままに生きるセラピー

●売れやすいのはどれだと思いますか?

売れにくいとしたら。

どうして売れないでしょう?

考えてみてください。

<分析方法は後半に・・(^^)>

●売れやすいカウンセリングテーマがわかる5つのポイント。

1)30~40代の女性を対象としている

男性より女性の比率が圧倒的に高いです。

2)ウォンツが高い

「まさにこれ」という内容

3)一日中その悩みから抜け出せない程の深い悩みを抱えている。

4)悩みや問題を解決するカウンセリングを提供する。

5)相談者から見たゴールが明確である。

6)顧客のリピート性

●「社内の環境改善カウンセリング」は売れやすいのか?

では、「社内の環境改善」について、

1)悩んでいる方はそれが一日中頭から離れないほど悩んでいるか?

2)それは男性か女性か?

3)年齢は?

4)その悩みが解決する期間は?

5)その悩みは解決できると言えるか?

6)できるとしたら幾らぐらいで提供できるか?

7)顧客のリピート性はどうか?

●あなたのカウンセリングテーマを売れるテーマにするには?

現実、売れているカウンセリングテーマは

1)~5)がすべて○になっているんです。

あなたのカウンセリングテーマは、

売れるテーマになっているのか?

チェックしてください。

なっていないとしたら、

改善の必要があります。

お客さんが1ヶ月3人のカウンセラーからの相談

2013 年 6 月 19 日 水曜日

お客さんが1ヶ月たった3人です。

これで大丈夫でしょうか?というカウンセラー先生からの質問です。
 

【ご質問】

 
「スポンサー広告をしていて、1ヶ月です。

3人しか相談が来なかったんですが・・・・」

このままカウンセリングをやっていけますか?

 
はい。私はいけると思いました。(^^)
 
 
●月収200万のカウンセラーは・・

 
今では月収200万になっている、

あるカウンセラーの先生の場合。

最初に、

HPをつくって、スポンサー広告をしたんです。

スポンサー広告して1ヶ月できた相談は・・

たった3人でした。
 

その時、

私は「これはちゃんとビジネスになる」

と確信したんです。

 
 
●あなたが1年後に月商100万円を超えるには。

 
成功カウンセラー先生のところに、

はじめの1ヶ月に相談に来た

3人顧客のうち1人は、

継続的にカウンセリングを受けました。

月額15000円の定期カウンセリングです。

 
その翌月、

当然、HPの改修やビジネスモデルの検討をしました。
 
 
●2ヶ月目には・・・
 

2ヶ月目には新規顧客から「たったの5人」

の相談がありましたが。

そのうち2人が継続的にカウンセリングを受けました。
 
スタートから2か月たったとき、

継続的にカウンセリングを受けている人は・・・

3人になったのです。
 
もう、広告費を心配する必要はなくなりました。
 
 
●3ヶ月目以降

 
広告費を心配する必要がないので、

ひたすら広告をし続けました。
 

すると・・

5人、10人 15人、20人と

継続的にカウンセリングを受ける人

の数が積み上がりました。
 

そして1年目には月収100万を越えてしまいました。
 
 
●新規顧客がたったの3人。それとも・・・
 
たった、3人の新規顧客でも、

その相談者が複数回カウンセリングを

受けてくれるなら

ビジネスは早く安定し、

早く軌道にのります。
 

1)広告費がトントンになる状態を目指してください。
 

広告費がトントンになれば、

広告を打ち続けられます。

 
2)リピートが積み上がるようにしてください。
 
リピートが積み上がれば、

次第に定期顧客数は増加します。

 
これには、あなたのカウンセリング自体を、

客観的に見直す必要もあるかもしれませんし、

ビジネスモデルを変更する必要があるかもしれません。
 
 
●お客ははじめたった3人でもいい。

 
お客がはじめはたったの3人でもいい・・

そういうビジネスモデルを組み立てましょう。

それには色々な方法がありますよ。(^ ^)

 

個別対面相談受付実施しています。

http://counselor110.com/soudan/

売上を上げるために先ず変えるべきところ

2013 年 6 月 18 日 火曜日

カウンセラーのホームページで売り上げを上げるためにまず変えるべきところ

 

【質問】
 
「私のホームページを見てく改善点を教えてください。」
 
との相談をうけるんです。(^^)

 
 
●HPで真っ先に変えて欲しいところがあります。
 
それはヘッダーバナーです。
 
いわゆる「看板」ですね。
 
●こういうバナーはってませんか?

1.草とか木の画像

2.花の画像

3.空 か 海 の 画像
 
これはイメージバナーといいます。
 

カウンセラー先生の場合、
こういうイメージバナーにしていることが非常に多いです。
 
広告でも「イメージ広告」というものがあります。
 
イメージ広告は単に「気持ちいい」とか

「かっこいい」というイメージでは売れないんです。
大事なのは「訴求」なんですね。
 
 

●訴求とは・・・
 
訴求というのは、

お客さんのニーズに訴えるものです。

TVなどのイメージ広告は高度な訴求手法を使っています。
 
だから、売れるわけですが。
単に「綺麗だから」とか「かっこいい」というイメージを

作ってもなかなか売れないかもしれません。
 
 

●ヘッダーバナーは3秒で訴求できなければならない。
 
 

簡単にいえば「まさに自分が欲しかったものだ」

と3秒でわかる。

あるいは、「これは自分が探しているものかもしれない」

と3秒でわかる。

そのように作る必要があります。

 
 
●ヘッダーバナーを変えただけで・・・
 
あるサイトでヘッダーバナーを変更してみたところ、

ビジネスというのは「テストの連続」です
メルマガ登録率が5倍になりました。
 
 

●何度も変えてみましょう。
 
何度でもお客さんの反応があるまで変えます。

お客さんを集めるには

2012 年 5 月 13 日 日曜日

お客さんを集めるにはどうすれば・・・

売れるカウンセラープロジェクト
北林絵美里 / 記事

カウンセリング集客

質問 :カウンセリングのお客さんを集めるにはどうすれば良いですか?

私のカウンセリングのお客さんをもっと集めたいのですがどうすれば良いですか?

今は、知り合いの人などを中心にカウンセリングしています。

今後もっと活動の幅を広げていきたいと考えています。

お客さん集め、カウンセリングの集客はどのようにすれば良いですか?

やっぱり、ネットですか?

北林からの回答

こんにちは。北林です。

お客さんを集客は、成功事例で掲載している例は、インターネットを使って集客しています。

集客方法には、様々な方法があります。

テレビ・新聞・雑誌・書籍など・・・・

インターネットは、自分の悩みや問題を解決したいというニーズで利用する人も多いので、

カウンセリングの集客にはマッチしているでしょうね。

ただ、何も考えず、ホームページをつくったり、ブログをつくっただけで、

お客さんが押し寄せるということは、まずないので、しっかりと

ビジネスモデルを考える必要がありますが・・・・・

開業カウンセラーとして売れるカウンセラーを目指すなら>>コチラ

カウンセラーネット集客に必要なこと

2012 年 4 月 10 日 火曜日

カウンセラーのネット集客に必要なこと

売れるカウンセラープロジェクト
北林絵美里 / 記事

質問 : カウンセラーのネット集客で必要なこと教えてください

カウンセラーとして活動を始めたいと考えています。

まずは、ネットを使って集客したいです。

はじめは何からしたらよいでしょうか?

大阪在住 カウンセラーの Mさん

北林からの回答

こんにちは。北林です。

ネットを使って集客する場合、カウンセラーの先生方がまず、

ホームページが必要だとお考えになるようです。

しかし、ホームページを作る前に、

どんなジャンルのカウンセリングをするのか?

を絞り込む必要があります。

ネット集客に必要なのはまずは、絞込みです。

老若男女誰でも、という方が多くいらっしゃいますが、

ここは、専門家の法則で、何かのテーマに絞り込んでみましょう。

まずはここからです。

売れるカウンセラーを目指すなら>>コチラ

カウンセラー集客無料講座+レポートプレゼント

無料公開!「売れるカウンセラーの教科書」・・・・・・・・
カウンセラーの集客成功法!!無料講座・・・・・・・・・
・集客がうまくいかない理由とは?・・・・・・・・・
・月収200万稼ぎ続けられる仕組み・・・・・・・・
などなど成功の秘密を今すぐ!あなたも無料でGET!・・

メルマガ登録売れるカウンセラーの教科書を今スグ手に入れる↓↓↓
メールアドレス  
お名前
●メルマガ読者の声 ・実際に役立てる具体的な方法を載せていただいているので、とても勉強になります。 ・メルマガ、拝見させていただいております。とても参考になり、勉強させていただいております(書籍も購入させていただきました!!) ・今回のホームページに関するメルマガも大変勉強になりました。 ・いつもメールを拝見しております。有益な情報を惜しげなく配信してくださり、ありがとうございます。 ・今まで本など読んで勉強していたつもりでしたが。カウンセラーも売れる技術が必要だと痛感しました。ありがとうございます! ・本などには書いていないリアルな事が書いてあるので、ほんとに目からウロコが何枚もおちました。
北林への直接相談


売れるカウンセラーチェック診断 売れるカウンセラーチェック診断

新着情報

カテゴリー

売れるカウンセラー
プロジェクト

北林絵美里

▲/北林絵美里/カウンセラー専門集客コンサルタント
WEB解析士
大阪府出身/意外にも理系大卒で、大学卒業後は電気機器メーカーに勤め ていた。
25歳のとき広告代理店 の社長に就任。・・そのまま肌が合っていたのか、CMや広告やTV番組 製作、プロデューサーなどをやることに。そのまま9年間広告業界に・・
ある時、売れずに困っているカウンセラーのプロデュースを依頼され、広告業 界のノウハウを元にたった1年半で月収200万カウンセラーにしてしまった。

「カウンセラー」になって月収100万円稼ぐ法 北林絵美里著書
▲北林絵美里著書
「カウンセラー」になって月収100万円稼ぐ法
同文舘出版より全国書店・Amazonにて発売中

ページの上部へ


wp_footer();